「 research 」 一覧

第110回GN研究会で「メッセージ画面のスクリーンショットを用いた横断型返信忘れ防止手法の検討」というタイトルで発表してきました(松山直人)

はじめに こんにちは、中村研究室B4の松山です。 コロナウイルスの影響によって楽 ...

第110回GN研究会で「入力フォームでのフォント変容による 『炎上』抑制手法の提案と検証」というタイトルで発表しました(水野颯)

はじめまして。B4の水野颯(みずのはやて)と申します。 2020年3月16・17 ...

第109回GN研究会で「ダンス動画へのオノマトペ付与によるダンス習得促進手法」というタイトルで発表しました(斎藤光)

こんにちは、B4の斎藤光です。 1月に行われた第109回GN研究会で研究発表を行 ...

第186回HCI研究会で「ひとを騙す手書き文字自動生成手法の提案と実装」というタイトルで発表してきました(田村洸希)

早稲田大学情報理工学科の田村洸希です。中村先生とともに第186回HCI研究会で「 ...

DEIM2020で「平均化による崩れ文字可読化のための補正文字選定手法」というタイトルでオンライン発表しました(二宮洸太)

新型コロナウィルスに日本中がビクビクしてますが,いかがお過ごしでしょうか. 新型 ...

島根県の隠岐の島町で開催された第109回GN研究会にて「プレゼンテーション中の発表者のみが聴取可能な音楽による発表テンポ制御の検討」というタイトルで発表してきました(徳久弘樹)

三寒四温の候、例年にない体調管理の難しさを実感する今日この頃ですが皆様いかがお過 ...

第109回GN研究室で「適切な距離の学生に依頼可能な実験協力者募集システムの実装と複数研究室での運用」というタイトルで発表しました(樋川一幸)

こんにちは、M2の樋川です。 1月に行われた第109回GN研究会で研究発表を行い ...

第24回DCC研究会で「個人の模写時における観察を促進するための言語化支援手法の検討」というタイトルで発表してきました(菅野一平)

こんにちは!B4の菅野一平です。 1年があっという間に過ぎて,もう2月になってし ...

第186回HCI研究会で「作画ミス発見のためのイラストの部分遮蔽手法の検証」というタイトルで発表してきました(髙橋拓)

こんにちは!M1の髙橋拓です。 早いもので、1月ももう終わりですね。本当に早い。 ...

第186回HCI研究会で「待ち合わせ困難なユーザの支援に向けた人の探索時の視線分析」というタイトルで発表してきました(古市冴佳)

はじめに クリスマスやお正月を感じる間もなく日々を生きていましたが、気がつけば1 ...

SIGHCI185で「運転難易度のモデル化に向けた実験システムの構築とカーブ角度の影響調査」というタイトルで発表をしました(船﨑友稀奈)

初めまして.本年度より中村研究室に配属されました,B3の船﨑友稀奈です. 201 ...

SIGHCI185で「親指の長さがスマートフォンの操作に及ぼす影響の調査と親指の長さの自動推定手法の検討」というタイトルで発表しました(梶田美帆)

はじめに こんにちは,B3の梶田美帆です.先日淡路島で開催されたHCI185にて ...

ICEC2019で「Music Video Clip Impression Emphasis Method by Font Fusion Synchronized with Music」というタイトルで発表してきました(野中滉介)

はじめに こんにちは,中村研究室B4の野中滉介です. 早いもので2019年も終わ ...

SIGHCI185にて「周辺視野へのぼかしエフェクトによるディスプレイ上の集中妨害効果の抑止」というタイトルで登壇発表を行いました(山浦祐明)

こんにちは、M2の山浦祐明です。 もう今年も終わりに近づいていますね、早いもので ...

SIGHCI185で「手書きとフォントの文字形状の違いが顔と名前の記憶に及ぼす影響」というタイトルで発表しました(伊藤理紗)

中村研究室B3の伊藤理紗です。2019年12月10日〜11日に淡路夢舞台国際会議 ...

SIGHCI185で「遂行の意思をボタンで選択することによるタスク推進手法の提案」というタイトルで発表しました(神山拓史)

カレンダーも最後の一枚となりまして,年の瀬や学位論文の締切の足音が近付いてきまし ...

ペルーのアレキパにて行われたICEC2019にて「Noise Canceling Music: Reducing Noise by a Mixing it with Suitable Music」というタイトルで発表してきました(徳久弘樹)

中村研究室M2の徳久弘樹です。虫の音が心地よく、ついつい夜長を楽しんでしまいがち ...

第2回コミック工学研究会で「漫画における台詞発話者の自動判定に向けた技術的困難性による整理とデータセット構築手法の検討」というタイトルで発表してきました(阿部和樹)

中村研究室M2の阿部和樹です。 10月25日〜26日に公立はこだて未来大学で開催 ...

EC2019にて「眼鏡型計測端末を用いたゲームプレイにおける重要なシーン抽出手法の検討」というタイトルで発表してきました(藤原優花)

はじめに 初めまして!今年度から中村研究室に所属しました、B3の藤原優花です。 ...

WISS2019で「適切な距離で依頼可能な研究室実験協力者募集BOTの提案と運用」というタイトルでデモ発表してきました(樋川一幸)

ようやく暑さも和らぎ過ごしやすい気候になりました。秋は短いので貴重な季節ですよね ...