Thesis

中村研究室の卒論および修論

2022年度

  • 修士論文
    • 梶田 美帆「ファンデーションの塗りムラの検出および可視化に関する研究」
    • 藤原 優花「色覚特性を考慮した色変換によるゲームの有利不利制御手法」
    • 横山 幸大「待機画面におけるプログレスバーの性質がユーザの選択行動に及ぼす影響」
    • 伊藤 理紗「 コミックにおける読者依存性の高い地雷の不安軽減に関する研究」
    • 船﨑 友稀奈「推し語り効果最大化に向けた能動性誘発手法」
    • 濱野 花莉「化粧品クチコミに特化した信憑性判断支援の研究」
  • 卒業論文
    • 青木 柊八「視線に連動した記憶対象文字列へのぼかしを利用した非流暢性制御による記憶容易性向上手法」
    • 関口 祐豊「PP-Undo:筆圧の制御により付与されたストロークの確信度に基づくUndo/Redo手法の提案」
    • 高野 沙也香「Make-up FLOW: 個人差・状況差の大きい化粧工程の構造化と忘れやすさに関する調査」
    • 中川 由貴「ペンギンの腹部模様に注目したぬりえ型観察・検索手法の提案」
    • 櫻井 翼「漫画読書中におけるキャラクタの想起支援手法のための記憶しやすいキャラクタの基礎調査」
    • 高久 拓海「Web上での調査における回答時間に着目した不適切な慣れの基礎調査」
    • 畑中 健壱「ShrinkTextbox: Webアンケートの自由記述回答欄サイズ変化 による回答の質向上法」
    • 松田 さゆり「爪色の変化によるものの重さの推定」

2021年度

2020年度

2019年度

2018年度

2017年度

  • 卒業論文
    • 阿部 和樹「プライム刺激による音楽の印象変容に関する基礎調査」
    • 久保田 夏美「リアルタイム感情記録による日記習慣化支援手法の提案とその検討」
    • 斉藤 絢基「動的なフォント融合による文字デザイン支援手法の提案」
    • 樋川 一幸「コミュニケーションチャネルへのライバル可視化を用いたタスク推進手法」
    • 福地 翼「文章作成時の視線分析に基づく読み返しを促す視線誘導手法」
    • 山浦 祐明「ポップアウトによるユーザの選択行動変化に関する分析」

2016年度

  • 卒業論文
    • 松井 啓司「周辺視野への視覚刺激提示が時間評価に及ぼす影響」
    • 大野 直紀「周辺視野における知覚的鋭敏化の特性調査とその応用」
    • 白鳥 裕士「サッカーのネタバレが視聴者の観戦態度に及ぼす影響」
    • 牧 良樹「コミックの読書進行度によるネタバレの影響度調査」
    • 神山 拓史「迷子者の視線分析に基づく迷子要因に関する調査」
    • 土屋 駿貴「調理行為における個性および自分らしさの分析」
    • 松田 滉平「PhoToDo: 写真によるToDo管理システムの提案」
    • 前島 紘希「スマートフォン上のスクリーンキャプチャ画像探索手法の提案」
    • 田村 柾優紀「ポケット内のスマートフォンによる両足ジェスチャ認識手法の提案」
    • 新納 真次郎「オフライン手書き文字数式化手法の提案とその応用」
    • 佐藤 剣太「長距離通勤・通学者向けの場所に応じた暗記支援手法」
    • 田島 一樹「WePatch: ユーザによる Web 上の BADUI 改善システム」

公開日:
最終更新日:2023/01/12