「 research 」 一覧

第107回GN研究発表会にて「コミュニケーションチャネルに入り込む研究室実験募集BOTの提案と運用」というタイトルで発表しました(樋川一幸)

今月から進級してM2になりました樋川です。 3月に駒澤大学で開催された第107回 ...

SIGHCI181で「ライフログ写真の着衣色変化によるファッションへの意識変化手法の提案」というタイトルで発表してきました(佐々木美香子)

4月に入り、新しい年度がはじまりましたね。 中村研究室のM1の佐々木美香子です。 ...

SIGHCI182にて「視線に追随するぼかしエフェクトがビデオゲームの体験に及ぼす影響の調査」というタイトルで登壇発表を行いました(山浦祐明)

こんにちは、花粉症で目がミニトマトのように真っ赤になってしまった新M2の山浦です ...

GN研究会で「野球における実況ツイートを用いた試合の山場の見逃し防止手法の検討」の代理発表してきました

駒澤大学にて開催された第107回グループウェアトネットワークサービス研究会にて, ...

SIGHCI182で「ビジュアルトリガを用いたタスク管理におけるモチベーション向上手法の有用性の検討」というタイトルで発表しました(松田滉平)

はじめに 冬もすっかり明けて春の陽気になり,動物や花々たちが賑やかになってゆくと ...

DEIM2019で「眼鏡型集中度計測端末による行動推定」というタイトルで発表してきました(南里英幸)

初めまして!中村研究室B3の南里英幸です.少々珍しい名字で,「なんり」と言います ...

DEIM2019で「続巻への動機付けのためのコミック読書進度に応じたシーンのデータセット構築と自動推薦に関する検討」という研究発表を行いました(佐藤剣太)

春,引っ越しの季節がやってきました. いやー引っ越しって大変ですね,色々と. 家 ...

DEIM2019で「ネタバレ判定可能なスポーツとは?」というタイトルで発表してきました(白鳥裕士)

中村研究室M2の白鳥裕士です。 3月4日〜6日に長崎県佐世保市ハウステンボスで開 ...

GN研究会で「放送コンテンツに同期したツイートを用いたネタバレシーン推定手法の検討」というタイトルで水野颯君の代理発表してきました(代理:中村聡史)

随分前になりますが,GN研究会にてB4の水野颯君の代理発表をしてきました.研究内 ...

DEIM2019で「スマートフォンのセンサ情報を用いたユーザのストレス判定手法の検討」というタイトルで発表してきました(阿部和樹)

中村研究室M1の阿部和樹です。 3月4日〜6日に長崎県佐世保市ハウステンボスで開 ...

第180回HCI研究会で「一点注視型タスクにおける周辺視野への視覚刺激提示が集中度に及ぼす影響」というタイトルで発表してきました(桑原樹蘭)

はじめに 中村研究室B3桑原樹蘭です。 今年の課題はソシャゲへの課金額を抑えるこ ...

DCC研究会で「イラスト客観視のための部分遮蔽手法の検討」というタイトルで発表してきました(髙橋拓)

はじめに こんにちは。中村研B4の髙橋拓です。 かなり寒いですね。この記事を書い ...

SIGHCI181で「周辺視野への視覚刺激提示によるプログレスバーの主観的な待機時間短縮手法」について発表してきました(松井啓司)

こんにちは、今年はジャスミン茶にハマっています。中村研究室M2の松井です。ストレ ...

第181回HCI研究会で「ひとの評価にあった手書き文字の類似度評価手法の提案」というタイトルで発表してきました(新納真次郎)

ハイサーーーイ!!!   みなさんこんにちは!海を見ちゃうと興奮しちゃ ...

第106回GN研究会にて「プレゼンテーション中の発表者のみが聴取可能な音楽による緊張緩和手法の提案」というテーマで発表してきました(徳久弘樹)

ガンダーラ ガンダーラ They say it was in India... ...

第106回GN研究会で「WePatch2 無数のユーザによる半自動的なWebフォームのBADUI改善システム」というタイトルで発表してきました(田島一樹)

はじめに 青い空 白い雲 見渡す限りの透き通った海!!そして愉快な仲間たち!石垣 ...

JSAI2018 参加報告(佐藤、牧、斉藤)

こんにちは!中村研究室M2の佐藤、M2の牧、M1の斉藤です! 6月5日(火)〜8 ...

第106回GN研究会で「セリフの重要度を考慮した漫才動画再検索のための検索行動の調査」というタイトルで発表してきました(土屋駿貴)

[はじめに] はいどうもーーーーー!!みなさん、良いお年を!! いやそこは明けま ...

エレクトラパレスからの眺め

MMM2019で「Fontender: Interactive Japanese Text Design with Dynamic Font Fusion Method for Comics」というタイトルでポスター発表をしてきました(斉藤絢基)

自室の壁用にホワイトボードシートを購入したのですが、脳内の整理ができて最高な気分 ...

提案手法の概要

第32回JSAI2018で「Fontender: コミック創作のためのフォント融合による文字デザイン手法」というタイトルで発表してきました(斉藤絢基)

こんにちは、中村研究室M1の斉藤絢基です。2019年となってしまいましたが、20 ...