中村聡史研究室

明治大学 総合数理学部 先端メディアサイエンス学科: Human-Information Interaction / Lifelog / BADUI

Thesis

中村研究室の卒論および修論

2018年度

  • 修士論文
    • 大野 直紀「自身にのみ聴取可能な音楽によるコミュニケーション円滑化手法の提案」
    • 佐藤 剣太「コミックの読書進度を考慮したシーン提示による続巻の消費への動機付けに関する研究」
    • 白鳥 裕士「スポーツにおけるSNS上のネタバレ判定とその応用」
    • 田村 柾優紀「ポケット内のスマートフォンを利用した両足ジェスチャに関する研究」
    • 新納 真次郎「ひとの文字の捉え方を考慮した手書き類似度評価手法の提案と応用」
    • 牧 良樹「コミックにおけるネタバレの影響とネタバレページ推定」
    • 松田 滉平「PhoToDo: ビジュアルトリガによるタスクに対する行動促進手法」
    • 田島 一樹「ユーザの手によるWebフォームのBADUI改善手法」
    • 土屋 駿貴「漫才動画再検索のためのセリフの重要度を考慮した索引化手法」
    • 前島 紘希「並列したゲーム世界ライフログの俯瞰的回想手法」
    • 松井 啓司「周辺視野への視覚刺激提示がプログレスバーの主観的な待機時間に及ぼす影響」
  • 卒業論文
    • 上西 隆平「コミックログ:コミックの読み返しを支援する手動・自動によるタグ付け手法に関する検討」
    • 髙橋 拓「イラスト客観視のための部分遮蔽手法の検討」
    • 佐々木 美香子「自身が映るライフログ写真を用いたファッションに対する意識変化を促す研究」
    • 又吉 康綱「プログラミング教育円滑化のための抽象的思考記述システムの提案」

2017年度

  • 卒業論文
    • 阿部 和樹「プライム刺激による音楽の印象変容に関する基礎調査」
    • 久保田 夏美「リアルタイム感情記録による日記習慣化支援手法の提案とその検討」
    • 斉藤 絢基「動的なフォント融合による文字デザイン支援手法の提案」
    • 樋川 一幸「コミュニケーションチャネルへのライバル可視化を用いたタスク推進手法」
    • 福地 翼「文章作成時の視線分析に基づく読み返しを促す視線誘導手法」
    • 山浦 祐明「ポップアウトによるユーザの選択行動変化に関する分析」

2016年度

  • 卒業論文
    • 松井 啓司「周辺視野への視覚刺激提示が時間評価に及ぼす影響」
    • 大野 直紀「周辺視野における知覚的鋭敏化の特性調査とその応用」
    • 白鳥 裕士「サッカーのネタバレが視聴者の観戦態度に及ぼす影響」
    • 牧 良樹「コミックの読書進行度によるネタバレの影響度調査」
    • 神山 拓史「迷子者の視線分析に基づく迷子要因に関する調査」
    • 土屋 駿貴「調理行為における個性および自分らしさの分析」
    • 松田 滉平「PhoToDo: 写真によるToDo管理システムの提案」
    • 前島 紘希「スマートフォン上のスクリーンキャプチャ画像探索手法の提案」
    • 田村 柾優紀「ポケット内のスマートフォンによる両足ジェスチャ認識手法の提案」
    • 新納 真次郎「オフライン手書き文字数式化手法の提案とその応用」
    • 佐藤 剣太「長距離通勤・通学者向けの場所に応じた暗記支援手法」
    • 田島 一樹「WePatch: ユーザによる Web 上の BADUI 改善システム」

公開日: