中村聡史研究室

明治大学 総合数理学部 先端メディアサイエンス学科: Human-Information Interaction / Lifelog / BADUI

OngaCRESTシンポジウム2016開催

   

2016年8月27日の13時~18時に明治大学中野キャンパスにて,JST CREST「コンテンツ共生社会のための類似度を可知化する情報環境の実現」の成果報告に関するシンポジウム(OngaCRESTシンポジウム2016)が開催されました.

今回のシンポジウムでは,中村研究室としては私が「音楽動画とインタラクションに関する研究成果の紹介」というタイトルで講演をしました.講演で紹介したサービスは下記で体験可能(少なくともGoogle Chromeでは動作)ですし,データセットも下記からダウンロードすることが可能です.

DSC02362

また,そのあと学生さんたちが中心となって下記のデモンストレーション発表を行いました.

  • 音楽に連動した個性的な手書きアニメーション生成による創作支援: 佐藤 剣太, 新納 真次郎, 久保田 夏美, 斉藤 絢基, 中村 聡史, 鈴木 正明, 小松 孝徳
  • 音楽理解技術に基づくマイクロタスク回答可能な音楽ゲーム自動生成: 中村 聡史, 三輪 聡哉, 十文字 優斗
  • ひとの視覚的特性を利用したエフェクトの付与による音楽動画鑑賞支援: 松井 啓司, 田村 柾優紀, 松田 滉平, 福地 翼, 山浦 祐明, 大島 遼, 中村 聡史
  • 音楽動画に対する印象評価データセットの構築: 土屋 駿貴, 大野 直紀, 阿部 和樹, 中村 聡史, 山本 岳洋, 後藤 真孝, 濱崎 雅弘

DSC02585 DSC02589 DSC02591 DSC02593 DSC02598 DSC02621

システムを体験していただき,また色々と参考になるコメントをいただきありがとうございました.

また,懇親会では交流が促進されるようにと,おいしいソフトドリンクとおいしいお酒を各種取り揃えさせていただきました.

 

今回は,明治大学で開催ということもあって中村研究室がローカルを担当させていただきました.そのため,学生さんたちには朝8時から集合いただき,設営から撤収までいろいろと協力してもらいありがとうございました.おかげで参加者数200人越えの盛会であったにも関わらず,大きなトラブルがなく終えることができました.色々な参加者の方から,お褒めの言葉をいただきました.

集合写真

集合写真

なお,今回のシンポジウムで発表がありましたが,今回のJST CRESTの成果は,2016年8月に採択されたJST ACCELの「次世代メディアコンテンツ生態系技術の基盤構築と応用展開(研究代表者:後藤真孝,プロジェクトマネージャ:伊藤博之)」へと引き継がれ,OngaACCELとして発展させていくことになります.これから約4年半のプロジェクトとなりますが,しっかり頑張らせていただきます.

今後ともみなさまよろしくお願いいたします.

 - news, research , , , , ,