中村聡史研究室

明治大学 総合数理学部 先端メディアサイエンス学科: Human-Information Interaction / Lifelog / BADUI

OngaCRESTシンポジウム2014 – 音楽情報処理研究が切り拓く未来を探る

      2014/09/03

2014年8月23日に,明治大学中野キャンパスの5階ホールおよび6階のクロスフィールドラウンジ,そして食堂を利用してOngaCRESTプロジェクトの中間成果報告を行うため,OngaCRESTシンポジウムを実施しました.

OngaCRESTプロジェクトは,産業技術総合研究所の後藤真孝さんのグループと,早稲田大学の森島繁生先生のグループ,京都大学の吉井和佳先生のグループ,そして明治大学 総合数理学部 先端メディアサイエンス学科に所属する私のグループの計4グループにより推進しているもので,科学技術振興機構(JST) 戦略的創造研究推進事業(CREST)の研究領域「共生社会に向けた人間調和型情報技術の構築」の平成23年度採択課題です.このプロジェクトでは,音楽の聴き方・創り方の未来を切り拓く技術開発により,音楽の楽しみ方がより能動的で豊かになり,人類と音楽との関係がより良い形で発展していけるようになる情報環境の構築を目指しています.

中村グループからは,「音楽動画とインタラクションに関する研究成果の紹介」という内容で,これまでの研究成果について報告させていただきました.また,私と当グループのメンバーであるの山本岳洋先生(京都大学),宮下芳明先生,渡邊恵太先生,湯村翼さん,大島遼さん(明治大学),石川直樹さん(東京農工大学),また他グループとの協業による研究成果を,デモ・ポスター展示という形で下記の5件を報告させて頂きました.

  • 視聴者コメントに基づく楽曲動画の印象推定とデータセット構築(山本 岳洋,中村 聡史)
  • 音楽理解とアノテーション分析技術によるサムネイル動画自動生成(中村 聡史,山本 岳洋,後藤 真孝,濱崎 雅弘)
  • N次装飾: 動画共有サイト上の動画に対する装飾とその共有手法(中村 聡史,石川 直樹,渡邊 恵太)
  • 自由なテンポで演奏した複数の演奏データから楽曲を生成するシステム(宮下 芳明,川名 勇気)
  • VRMixer: 動画と現実の融合による新たなコンテンツの生成(平井 辰典,中村 聡史,森島 繁生,湯村 翼)

お越しいただいたみなさま誠にありがとうございました.

なお,シンポジウムの予稿集については,下記URLにて公開しております.ご興味のある方は,是非ダウンロードいただければと思います.

http://ongacrest.jp/files/OngaCREST20140823proceedings.pdf

今回は中間報告ということで,頂いた様々なフィードバックを元に,これからの2年半でますます研究を発展させていこうと考えております.何とぞよろしくお願いいたします.

ちなみに,下記で記事になりました.

 - news, research , ,